美のアンテナで世界中に発信中~!美を通して飾らないピュアな自分を受け入れませんか?

menu

Rin Rin のBeauty +α・β・γ ♪

美容液ファンデーション!厳選した美容成分で、ハイブリッドな美肌へ一直線!  DHC Q10

ƒプレミアムレポーターズ公認マーク

こんばんは~ タイマーでの更新となります。
う~ん。やっと、落ち着いたかな~と思ったら。もう、こんな時期。もう上半期が終わるこの頃。
最近、ジメジメした天気が多い。もう、梅雨入りでしょうか?
今日から、夜が長くなるぞ。少し、うれしい気分です。HACCIのハニードリンク、最強すぎて止められない。
ピンチの時のアイテムNo.1です。HACCIのハニーローションはストックを4つは置いてある。
また、ブログにUPできたら、します。ブログは、現在工事中です。

AAAのアシタノヒカリ、最近、毎日聴いてるけど。歌詞がまた、すごくいいです。汗
恋愛の曲も嫌いじゃないけど。人生、恋愛が全てで生きていけないし。。。ネガティブ思考な自分です。
今の自分から抜け出せる!背中を押してくれる曲のリピート数多いかな。AAA・メンバーのTSも行きたいぞ。

さて、ファンデーションを紹介します。
DHC Q10モイスチュアケア リキッドファンデーションEX

 画像:アイテムが全部、ピンク系~。
ピンクで統一したパッケージがかわいくて使いやすい。DHCからの美容液ファンデーション。
DHCといえば、Q10のイメージかな エアコンで、意外と乾燥するこの季節。外に出ると一気にジメジメ。
ファンデのクズレが激しいかな。
今回は、他にもモイスチュアケア フェースパウダー, モイスチュアケアカラーベースEXもファンデとライン使い。

ライン使いなので、DHCの良さを実感できた。
なわけで、くまりんも期待度MAXで、夏を迎えよう。美容液級のファンデーションだよ。 

 画像:右側がファンデーション。左が下地。
カラーベース(化粧下地)は、SPF 30  PA++なので、紫外線対策もばっちりできちゃう。
ピンク系の明るい下地なので、くすんだ肌には1トーン明るくなるよ。カラーコントロールがちゃんときいてるね。

 どんな美容液ファンデーションなの?
・5つのトリートメントファクターで高保湿・ハリ弾力実感。 ・SPF25 PA++ 
 肌本来の保湿機能に着目し、年齢肌にうるおいとハリをあたえる美容液の機能性を追求したリキッドファンデーション
・美容液成分をたっぷり配合(・マリンコラーゲン ・コエンザイムQ10 ・ゼニアオイエキス ・セラミドなど)
 

 画像;下地+美容液ファンデーション+パウダー
ピンクの姫系パッケージで、女子力がUPする。このパウダーは、仕上げに使うとナチュラルメイクになる。
下地+ファンデだけでもいいけど、すぐにメイク崩れそうなので。パウダーで押さえる。

 
ファンデーションの色味は、ナチュラルオークル(やや明るいベージュ)を選んでる。
でも、そのまま使いだとかなり濃いファンデになっちゃう。下地で、顔色を明るくすれば、ちょうどいい感じになった。

毛穴がしっかり隠れるしカバー力はかなりある。潤いがずっと続くファンデーション。
なので、メイク直しを必ず入れないと、毛穴落ちが目立つかな。 
クレンジングした後の潤い感は、かなりいい感じだった。 水分を1日中入れてた感じ。自分の塗りすぎもあるかな。
でも、普通のファンンデに比べて、肌の潤いを必要以上に奪っていかない感じがしたよ。
敏感肌のとき、生理前のときは、美容液ファンデで、肌へのダメージを減らすメイクもありかも

プレレポ運営局さんからご紹介していただきました
DHC Q10モイスチュアケア リキッドファンデーションEX

あなたも、DHC Q10モイスチュアケア リキッドファンデーションEX
で、
潤い・ハリ肌 を目指しませんか?
ではでは 
DHC Q10モイスチュアケア リキッドファンデーションEX
読者の皆様、最後まで読んで下さり、ありがとうございます。

れからも、よろしくお願い致します。
ポップの このブログ好き」をクリック していただけると幸いです。

お帰りの際に1ポチッとお願い致します。音譜

   ←ここも1ポチッ
貴重なあなたの1ポチッをどうか、お願い致します

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アクセス解析

  • 30583総訪問者数:
  • 8今日の訪問者数:
  • 15昨日の訪問者数:
  • 522月別訪問者数:
  • 23一日あたりの訪問者数:
  • 1現在オンライン中の人数:

カテゴリー

ランキング

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。